So-net無料ブログ作成
検索選択

「アクロス・ザ・ユニバース」  ジュリー・ティモア監督らしいミュージカル [映画]

across.jpgさすがというか、舞台で培った実力発揮のミュージカルでした。思わず口ずさんでしまいます。ボーリング場や身体検査のシーンなど楽しいシーンがいっぱいです。基本的にミュージカルは苦手なんですが、ただ歌って踊るのではなく、ビジュアル的に素敵なので、さすがだなと思います。読みどおりに進みますが、お話的にも問題ないです。ビートルズにもさして思い入れがないので、素直に見ることができました。でも一般受けはしてないようで、けっこう空いてたので、残念です。
同じ日、廣木隆一監督の「きみの友だち」も見ました。けっこう切ないお話で何度か泣きそうになりました。が、写真のたび、そのエピソードに戻るという形で何エピソードもやるので、ちょっと疲れましたね。弟ネタがふたつも続き、どちらか削ってもらってもよかったかと。出てくる少女たちがみなよかったので、現代が少ないのも私にとってはよかったことでした。総じてさすがだな、と感じるできでしたけど。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。