So-net無料ブログ作成
検索選択

「闇の子供たち」  最後の曲でビックリしました [映画]

yami.jpgちゃんと正面から見なくてはいけない現実を描いたという点で「よく撮ったな」と感心する作品です。演出や編集では??という点も多々ありましたが、まあ児童買春と臓器売買の両方をやらなくちゃいけなかったんで、混乱したかもしれませんね。でもまあこの2点を描くために長くなったであろう時間を、見せきったのもさすがです。若い子が見に来るように宮崎あおいや妻夫木くんなどを配置したと思うのですが、それもよかったと思います(妻夫木くんはどうみてもゲイっぽくてかわいそうだった)。ただこれもその一環なのか、最後にサザンの歌でしめてよかったんでしょうか?私はサザンは大好きなんですが、この映画には絶対合わないと思います。もっと普通の、アーティストではなく、普通にしめればよかったと思うのに。これで一気に私の中でこの作品の価値が下がってしまいました~。残念。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。