So-net無料ブログ作成

「スカイ・クロラ」  Kill my father〔部分的にネタばれ〕 [映画]

sky.jpg意外と私の周りではあまり評判はよくなかったので、覚悟して行ったら全然よかった。説明不足だのといわれているようだが、観客をばかにしたような説明過多の映画が幅を利かせている現在の状況下では、これぐらいでちょうどよいのでは。ナレーションやクレジット(?)による説明などを一切入れなかったことに感謝したいくらいだ。そして「Kill my father」というセリフに「ティーチャ-を倒す」と字幕を入れたセンスは拍手だなあ。ティーチャーが彼らの父たる創造主のような存在であることを耳と目で一気に説明するすばらしい瞬間だった。海外で上映するときは、セリフはそのままだろうけど、あえて字幕は入れるんだろうか???
とまあ、私にとってよい出来だった「スカイ・クロラ」でしたが、最大の嫌だったことは俳優による吹替。ちゃんとしたアニメは絶対プロの声優にやらせるべきだと思う。特に菊地凛子は聞くに堪えない。最近の押井監督のお気に入りだとはわかっているんだけど、声優だけはやらせてほしくない。これだけは本当に残念。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。