So-net無料ブログ作成

「トゥモロー・ワールド」 長まわし大将はアルフォンソ・キュアロン監督 [映画]

いやあ、びっくりしますよ、長まわしのシーンは。アルトマン監督が亡くなり、これで長まわし大将はアルフォンソ・キュアロンに決定ですな(私の中で)。お話はどうでもいいんだけど、緊張感あふれるカメラは大オススメです。特にピンポン玉からは目が離せません!この作品は「父親たちの星条旗」とハシゴしたんですが、戦闘シーンに関しては、完全に「父親たち~」を超えちゃってますから!手持ちでの長まわしは、クライブ・オーウェンの目線となり、リアルなんです。メイキングが見たいなあ。
この作品はタイトルが悪くて、残念です。けっこうおもしろいのに。
クライブ・オーウェン好きにはたまりません!!


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 1

えじりんこ

知り合いのカメラマンに長回しの種明かしをしてもらった。あれは長回しに見えるけど、長まわしじゃないらしい。でもシーンごとをつなぐ技術は格段に
よくなってるね。車のシーンなどCGでがんばってたらしいよ。
まあいろいろわかっちゃうと楽しみが減るけど、もう一回確認したいなあ。
by えじりんこ (2006-12-14 00:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。